北欧デザインと雑貨の店 Mies -online shop

archives
Footware
Fashion
Stole&Bag&Wallet
Socks&Tights
Accessory
Necklace
Bracelet
Charity&Eco&housekeeping
Kitchen
Eat
Bath&Relax
botanical
Interior
Book&Stationary
Music
すべての商品を見る
archives

archives
2012 New Year
2012 Garden
2012 Accessory
2012 Sequence
2012 Teema&Kilta 1
2012 Teema&Kilta 2

shopping cart
カートの中を見る
マイアカウント

about us
実店舗(西荻窪) について
Miesのブログ
お問い合わせ

information
お支払い方法 について
配送方法・送料 について
メルマガ登録・解除
メディア掲載情報
新入荷情報



TOP > Music > ///青空気分///
Chihei Hatakeyama + Federico Durand
「Sora」



///青空気分///
Chihei Hatakeyama + Federico Durand
「Sora」

価 格 : 2,000円(税抜)
購入数 :


空、雲の上にいるような澄みきった気持ちになれる音。
ぼんやりしたい時、読書、作業中にもおすすめです。
聴き終わった後も頭にメロディーが残るような心地良さがあります。

Federico Durand ~ JAPAN TOUR 2017
詳細



"Sora" ~ Chihei Hatakeyama + Federico Durand (CD, White Paddy Mountain, Japan) Released today ~* https://t.co/NVNaSpZQDu

— Federico Durand (@federicodurand) 2017年3月1日 ">



Chihei HatakeyamaとFederico Durandの2年ぶりの
2枚目のコラヴォレーションアルバムが完成。
"sora"と題された今作はまさしく天上から降りてきたよう美しい音楽で、
シンプルなアナログシンセの音色が、モジュラーシンセ、エフェクター、
カセットテープなどで、加工されている。
メロディアスで情景的な音像は、水彩の単色画のようであり、
ウィリアム バシンスキー、ステファン・マシュー,
ローレン・マザケイン・コナーズのような、
静寂とシンプルな構造を持つ系譜につらなるアンビエント作品となった。
なお今作は、2017年3月に行われるFederico Durandの2回目の
来日ツアーに合わせて発売される事となった。

Artist:Chihei Hatakeyama+Federico Durand(フェデリコ・デュランド)
Title Of Album:Sora(ソラ)
Year Of Release: 2017
CD
White paddy Mountain

song list
1. Ana
2. Natsu
3. Luisa
4. Kisa
5. Ilse

Chihei Hatakeyama
Chihei Hatakeyamaとして2006年にKrankyより、ファーストアルバムをリリース。
以後Room40, Home Normal, Own Records, Under The Spire, hibernate,
Students Of Decayなど世界中のレーベルから現在にいたるまで多数の作品を発表。
デジタルとアナログの機材を駆使したサウンドが構築する
美しいアンビエント・ドローン作品が特徴。
ヨーロッパ、オーストラリア、アメリカ、韓国など世界中でツアーを敢行し、
To Rococo Rot, Tim Heckerなどと共演。
NHKのEテレ「schola 坂本龍一音楽の学校シーズン3」にて、
アルバム『River』収録の”Light Drizzle”が紹介され、
坂本龍一、岩井俊二らからその場を空気を一変させる音楽と評される。
映画音楽では、松村浩行監督作品『TOCHKA』の環境音を使用した
CD作品「The Secret distance of TOCHKA」を発表。
第86回アカデミー賞<長編ドキュメンタリー部門>に
ノミネートされた篠原有司男を描いた
ザカリー・ハインザーリング監督作品『キューティー&ボクサー』(2013年)
でも楽曲が使用された。
またNHKアニメワールド:プチプチ・アニメ『エんエんニコリ』の音楽を担当している。
ソロ以外では伊達伯欣とエレクトロ・アコースティックデュオOpitopeとして、
SPEKKから2枚のアルバムをリリース。
佐立努とのユニットLuis Nanookでは電子音と伝統的なフォークサウンドが
混ざり合う音楽世界で2枚のアルバムをリリース。
ASUNA、Hakobune等ともコラヴォレーションアルバムを発表。
マスタリング・録音エンジニアとしても、自身の作品のみならず、
100作品以上を世に送り出している。
2013年にはレーベルWhite Paddy Mountainを設立し
Shelling, Family Basik, neohachi, Federico Durand,
suisen, Satomimagaeなどをリリースしている。
White Paddy Mountain
Chihei Hatakeyama

Federico Durand(フェデリコ・デュランド)
1976年生まれ。アルゼンチンのブエノスアイレス郊外Munizのアーティスト。
『La siesta del cipres』が日本のSPEKKよりリリースされ話題となり、
その後、イギリスのHome Normalから2ndアルバムをリリース。
一躍世界から注目を浴びる存在となり、
今やアルゼンチン音響界を代表する音楽家である。
アールグレーの紅茶が大好きと語る素朴な人柄同様、
彼の音楽は日常や山で採取したフィールド・レコーディングを、
ギターなどの楽器と一緒にラップトップで構築した
どこか可愛らしい味わいが特徴的な音楽スタイルであったが、
近年はラップトップを用いずアナログエフェクターを駆使した音楽に変容するものの、
その独特で牧歌的な音楽は現在もさらに磨きがかかっている。
federicodurand

※備考欄に「レターパックライト希望」と記入して頂ければ、
\360(税込)でお送り致します。※

※ご注文前にご確認下さい※
在庫管理・表示には細心の注意を払っておりますが、
実店舗同時販売の為、商品が完売している場合がございます。
その場合はご注文の返信メールにてご連絡致します。

» この商品について問い合わせる
» この商品を友達に教える
» 特定商取引法に基づく表記 (返品など)


you viewed