北欧デザインと雑貨の店 Mies -online shop

archives
Fashion
Pierce/Earring
Necklace
Bracelet
Ring&Brooch
"LIGHT"MIKU FUKAMITSU
Eco&housekeeping
Kitchen
grocery
Bath&Relax
towel&handkerchief
Care of gerd
Interior
Music
Mies original
■■■SALE■■■
すべての商品を見る
archives

archives
2012 New Year
2012 Garden
2012 Accessory
2012 Sequence
2012 Teema&Kilta 1
2012 Teema&Kilta 2

shopping cart
カートの中を見る
マイアカウント

about us
実店舗(西荻窪) について
Miesのブログ
お問い合わせ

information
お支払い方法 について
配送方法・送料 について
メルマガ登録・解除
メディア掲載情報
新入荷情報



TOP > Music > 「純粋で美しい世界を願って」
Eriko Uegaki
「Unclouded」



「純粋で美しい世界を願って」
Eriko Uegaki
「Unclouded」

価 格 : 3,300円
購入数 :


どんな時も寄り添ってくれるピアノアルバム。
そのままの自然体でいいんだとそっと背中を押されるようです。
アートワークも美しい植物モチーフのダマスク柄の錆画です。
1曲目から静かに始まり、すっかり引き込まれます。
皆様の大切な1枚になりますように。

以下、レーベル説明です。

純粋でうつくしい世界を願って
今こそ届けたい
曇りない世界の広がる珠玉のソロピアノアルバム



インティメイトに寄り添う前作「.i 」から3年。
ピアニスト/作曲家の上柿絵梨子が、クラシック、ジャズ、アンビエント、
ロックのジャンルを超越した柔軟な表現がきれいに調和、融合し、
唯一無二なソロピアノアルバムを完成させました。
ライフワークで行なっている即興を元に製作された楽曲は、
自然環境の変化を身を以て感じ、社会の流れを繊細にキャッチし、
時代を映し出す。穏やか、優しさ、忍耐、力強さ、希望、
全ての感情を包括し相反する要素を独自のセンスでピアノの音で表現、
曇りない世界“Unclouded“と表現しています。

前作の発表以降、多くのクリエイター、
作家とのコラボレーション活動を行い表現の幅を広げた今作。
限定枚数で発表された2枚のEP『Outlive』
(Fluffy / Outlive収録・はいいろオオカミ+花屋西別府商店コラボレーション作品・2018年)と
『Honey』(Lull song / Gemini収録・Älva コラボレーション作品・2019年)を
再録音、自身のボーカルを重ねブラッシュアップし収録しました。
さらに、人生の困難を乗り越え生き抜く風景を映し出す
ぁUtsutsu」、ァOutlive」、ΑMichi」の流れから、
日々、純粋な気持ちを忘れず希望を持って暮らす人々からインスパイアされた
АHibi /うつくしい日々」は光満ち溢れる音でイマジネーションを引き出して
うつくしい世界へ解放してくれます。
そして─Ripple I. hamon」、
「Ripple II. orbit」のうつくしい世界に陶酔させられ、
EPでは心地よい子守歌のイメージだった「Lull song」は、
大地、自然、 宇宙に対し平穏を願い
世界中が自然と共存するための曲として再構築されました。
アートワークには画家の高里千世氏(special source)が
音源からイメージして描き下ろした植物モチーフ、
ダマスク柄の錆画が使われており生命力溢れる淡くピュアな部分と
錆特有の質感の組み合わせで、アルバムのイメージする世界観をより深めています。

<収録曲>
 01.Magnetic
 02. Blue
 03. Fluffy
 04. Utsutsu
 05. Outlive
 06. Michi
 07. Hibi / うつくしい日々
 08. Ripple I. hamon
 09. Ripple II. orbit
 10. Lull song
 11. Gemini
 12. First bouquet

Piano, Vocal and Produce: Eriko Uegaki

※レターパックライト¥370(税込)ポスト投函・レターパックプラス¥520(税込)対面受け取り、でお届けできます。※

上柿絵梨子
Eriko Uegaki

​うつくしく儚い一瞬を奏でる
ピアニスト、作曲家、即興演奏家。
移ろう季節や時の流れ、月の満ち欠け、心の揺らぎ、
日常の断片を掬いあげシンプルなピアノで表現。
レコードショップを営む家に生まれ、3歳からクラッシックピアノの音楽教育を受け、
作曲も始める。
20歳で上京後、本格的にジャズピアノを学び、ジャズはもとより、ロックやポップス、
クラシック、アバンギャルド、カフェアプレミディでの勤務において、幅広い分野の影響を受ける。
2011年、暮らし、生き方、音楽の息詰まりから一旦音楽から離れたものの、
2015年、横浜に拠点を移し活動再開。グランドピアノと庭、穏やかな空気の流れるシンプルな部屋で
音楽やライフスタイルを見つめ直し、独自のピアノ奏法、表現方法を追求、ソロ活動開始。
2017年7月、日常のうつくしく儚い一瞬を即興で奏でたピアノソロアルバム「 .i 」(アイ)を発表。
2018年3月、はいいろオオカミ+花屋 西別府商店 コラボレーションEP 「outlive」限定発売。
2018年12月、中村智昭選曲、コンピレーションアルバム" Bar Music 2018 "に「 good bye 」収録。
2019年4月、鍼灸院Älva HomeコラボレーションEP「Honey」発売。
2020年6月ソロピアノフルアルバム純粋でうつくしい世界を願って" Unclouded "発売
2020年12月コロナ渦での平穏を願った
即興ソロピアノフルアルバム" Rêverie  日曜日の夢の始まり "発売
2021年、月の満ち欠けに合わせて奏でる即興演奏を生配信後、You tubeにて公開
現代美術家ob (Kaikai Kiki)映像作品や企業への楽曲提供、
はいいろオオカミ+花屋西別府商店個展でのパフォーマンス、
多くのクリエイターや作家とのコラボレーションを行い
ジャンルに囚われない活動で表現の場を広げる。
2022年5月 最新アルバム日々の儚いかけらをあつめた
” Ephemeral piece "発表
鹿児島出身、横浜在住

※ご注文前にご確認下さい※
在庫管理・表示には細心の注意を払っておりますが、
実店舗同時販売の為、商品が完売している場合がございます。
その場合はご注文の返信メールにてご連絡致します。

» この商品について問い合わせる
» この商品を友達に教える
» 特定商取引法に基づく表記 (返品など)


you viewed